FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第10滑走って…

プロポーズ回?w

201611041.png
201611042.png




お久しぶりの更新です
11月末から12月末まではかなり忙しいんで更新滞り気味です
とは言っても、tumblerの方は普通に更新しているので気になるかたはそちらを探してくださいww
(リンクはしない)
あちらは絵をぽいぽいするだけなので(ブログの様に文字は無い)、
描きおわったらぽいっとできる手軽さがあるんで更新しやすくって。。

もうすぐユーリ!!!onIce終っちゃうよ……と、水曜日が来るたびに萌えと絶望とで心がクッソ忙しいw
ユーリ!!!onIceが終わってしまったら暫くは抜け殻の様になってしまう気がするw
私にしては珍しく激はまり状態で、多分「はたらく魔王さま」以来のmyヒット作品です。
「はたまお」が終わってからはダラーッとしちゃったからなぁ…。
でもはたまおの原作は小説だったのでまだまだ良かった。小説を読めば、真奥さん達に会えたからね…w
ユーリ!!!onIceは完全オリジナルアニメだから原作等がそもそも無いわけで。
アニメが終了したらそこで終わりですよね…辛い…。
二期無いかなぁ……。


ところで。
先日、にびたんと会いましたよ、ひゃっはー
オフでネッ友に会うのは数年ぶりで本当に緊張したんだけれど。。
会って数秒で打ち解けてしまったwwwこれが有るからオフ会というのはやめられないんですよねww

ここ数年自分の時間を細切れにしか作ることが出来ない状況がずっと続いているんですが
私自身はオフで友達に会う事にそれなりに積極的な方だったんですww
今の自分の状況がどうしても東京にまで足を延ばすことが出来ないというか…
(ただ単に、一日オフを作れないだけです)
ので、寧ろ会いたいと。
だから今回の様に会える機会があるというのは本当にありがたい。
にびたん、ありがとう

色々なお話ができました。
萌えもだし、お互いに話したい内容もありまして時間足りないわーって感じだったけれど
短い時間だからこそ蜜なお話で来たなぁと思いました。
ネットって全く違うタイプの方とも知り合いになる機会がある分、
どうしてもトラブルというものも起きてしまいがちなんですよね。。。
人付き合いは難しくて、だからこそ面白い。
にびたんとの出会いは正直に言うと本当に奇跡に近い。
奇跡に近い割に、とっても仲良くなれる立ち位置と言いますか。上手く言えないけどww
お互いのNG(ジャンルやCP地雷の事じゃないですよ)が同じだからこそ、これからもずっと仲良くしていけそう…!!という予感。
出会いに、神様に、感謝です

にびたんからの頂き物等は後ほどUPします。



とりま、追記に第10滑走の感想など。。。
観ていない方はスクロールしないでくださいね(それなりにネタバレです)







え。

プロポーズ会ですか?w

指輪の交換ヤバイですw
公式色々とぶっ込んで来るから毎週心臓がもたないです…w

オタベックとユリオの友情にもうぉぉぉと猛ったのは言うまでもなくwww
2人がなんとなく似た感じがあるのは私も感じてましたよオタベ!!!
このまま付き合っちゃいなYO!!…と思ってしまうどうしようもない腐女子ですよどうも…。
JJと取り合ってくれると尚おいしい。。。

真面目な話をしてしまうと、
ユリオは自分を理解した上で仲良くしようと手を差し伸べてくれる人には出会ってなかったんですよね。
あ、いや、ヴィクトルはユリオを理解していたし、ユリオはそれを本能で理解していたからこそ、ヴィクトルに実力があるからとかそんな部分以外でも彼を尊敬していたのだろうなと思います。
それなのに、自分ではなく勇利を選んだ。
ユリオはちゃんと勇利を認めてはいるけれど、悔しい気持ちってのは簡単に消えるもんじゃないですもん。
「ハイハイそーですか2人で頑張れよ」なんて言えるもんじゃないと思う。ましてユリオは幼いころから心さえもアスリート。
そして背中に沢山のものをしょい込んでいる。
だからこそオタベックの存在ってかなりユリオにとっては大きい気がするんですよね。
等身大の子供に戻った表情をしていてとっても嬉しかったですよ(´;ω;`)


そしてそしてEDwwwwwwwwww
やばいww今回のEDが一番好きですwwwwww

なんだYO
勇利は既にみんなとあんなに打ち解けていたじゃないか…!!
(しゅふふさん命名な)ヒゲまつげともあんなに仲良くwwwポールダンスwwwwwヤバイwww筋肉萌!!!!
しかし、あんなフォーマルパーティーで、勇利の堂々とした壊れっぷり。そして周りを巻き込んでしまうカリスマ的な立ち位置。
やっぱり勇利は自分では気が付いていない魅力があるんだろうなと。(ヴィクトルは既に気が付いている)

ヴィクトルが勇利に一目ぼれしたのはユーチューブの動画ではなくこのダンス対決の時だったんですねw
コーチになって!!
勇利の言葉に嬉しそうに眼を見開くヴィクトルが印象的でした。


それにしても。
フィギュアスケーターも踊るのが好きなのだなぁとw
先日羽生くんのキレキレダンスがTwitterで流れてきたときにも感じましたが、
氷の上で表現するという彼らにとってはダンスする事自体が好きなのだろうなぁと。
ちな、ちこさんの家族には新体操とクラシックバレエ経験者がいるのですが。
即興でダンスすることも、振付を覚えるのもクッソ早いんですよね。
ユリオがアガペーを一度見て覚えてしまうシーンありましたが、
やはりその子も1度で覚えるのはユリオが天才だからだろうけれど、多分3~4回でつかめるよ。。。
と、言っていて驚愕しました。私にはそんなん無理…手取り足取り教えてもらわないと…。。。
曲に合わせて、1,2,3,4,5,6,7,8…と頭の中でカウントして覚えるそうです(クラシックバレエ)
だが私は経験ないんでよくわからないw
これは新体操も同じだそうなので、多分フィギュアも同じなのかなぁ?
勇利も幼い頃からクラシックバレエやってる設定ですよね。
クラシックバレエは音の取り方がちょっと特徴的なので、勇利が独特のリズム感覚を持っているのもなんか納得。


てか勇利はブレイクダンスも踊れるのかww
どんだけ身体能力が高いのwwww

今回は驚いてばかりでした(いつも)


スポンサーサイト
ランキングサイト
C++
にほんブログ村 BL・GL・TLブログへ


かぅんたぁ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。